亜鉛 効果

本来不足しづらいのだが

亜鉛は一日の摂取量の目安はそんなに多くありません。
牡蠣であればわずか2粒食べれば1日のノルマ達成です。

 

また貝類やお茶、米やそばなどにも含まれているので、
基本的に和食中心であればまず不足しません

 

それでも最近の日本人が亜鉛不足になりがちなのは
洋食へと食生活がシフトしている以外に
添加物をたくさん摂取してしまっているという理由があります。

 

なぜなら食品添加物の中には亜鉛の吸収を阻害したり
ひどいものだと亜鉛の排出を助けるものまであるのです。

 

代表的なものがポリリン酸ナトリウム
インスタント食品を始め、清涼飲料水にも入ってます。
知らぬ間に摂取してしまっているかもしれませんね。

 

また漬物やパンにはフィチン酸が入っていることが多く、
これも亜鉛の吸収を妨げる厄介者です。

 

 

このような食品を摂っているといつの間にか
亜鉛不足になってしまっている可能性が高いです。

 

その目安としては、味に鈍感になる、髪がぱさつく
だるさを感じる、イライラしがちになる、口内炎ができるetc
なんかしら体調や肌、髪に不調が出るようです。

 

もしそれらの症状を感じたら
まずは食生活を見直すことから始めましょう。

関連ページ

亜鉛の効果
亜鉛は人間にとって必要なミネラルです。ある程度規則正しい食事をしていれば通常時はそれほど不足する成分ではないですが、現代人はある理由で不足しがちです。ここでは亜鉛の主な効果と不足した場合のトラブル、効果的なサプリの選び方について紹介します。